スマイルワンのホワイトニング

<スマイルワンのオフィスホワイトニングとは>

ホワイトニングのために何度も来院するのは面倒…という方のために、ハロー歯科スマイルワンのホワイトニングは、1回の施術で、ほぼ満足のいく白さが期待できます。その上、ホワイトニング中はリラックスしながら、より心もお顔もきれいになっていただけるように、リラクゼーションマシンも導入いたしました。

オフィスホワイトニング後、白さを維持するためにはホームホワイトニングが必要です。

オフィスホワイトニングの手順へ→

オフィスホワイトニングのポイントへ→

 

<リラクゼーションカプセルとは>

リラクゼーションカプセル視覚・聴覚・嗅覚・触覚と第六感に感応する快適体感をすることができるカプセルです。

心地よい温風と芳しいアロマの香りで包まれたカプセルは、ベッドに内蔵されたバイブレーションによって海や宇宙を漂うようなヒーリングシーンを満喫できます。お顔には冷風が爽やかに吹き、癒しの音楽が心身ともにリラックスした状態を作り出します。服を着たまま横になるだけで、有酸素運動をしながら、イライラの原因となる交感神経を安らかに鎮めてくれます。

また、全身の代謝が促され血流が改善されるので、肩こりや便秘、不眠の解消にも繋がります。ペインコントロール・リラクゼーション・アンチエイジングに最適なマシンです。

 

<オフィスホワイトニングとホームホワイトニングとは>

オフィスホワイトニングとは、歯科医院でホワイトニングを行なう方法です。
高濃度の薬液を使用するため、短期間で歯を白くすることができます。

ホームホワイトニングとは、ホワイトニングをご自宅で行っていただく方法です。
マウスピースの中にジェルを入れて1〜2時間はめていただきます。

スマイルワンのマウスピースは、従来のものよりも薄く違和感が少ないので、通勤中や仕事中でもご使用いただけます。

▲このページのTOPへ

オフィスホワイトニングの手順

1回目来院時 カウンセリング

1.カウンセリングシートをご記入いただきます

お身体の具合や、ホワイトニングに関する簡単な質問にお答え頂きます。

2.担当歯科医師がお口の中をチェックします

一本一本の歯の状態、歯の色や汚れ、治療中の歯があるかなどを丁寧に診断します。「しみるのか心配」など、気になる事は何でもご相談ください。  よくある質問はこちら>>

※むし歯がひどい方や、歯石が多く付着している方は、ホワイトニングの前に治療する必要があります。

3.写真撮影を行います 口腔内写真撮影  

口腔内カメラでお口の中を撮影し、シェードガイドにて施術前の歯の色を記録します。

4.歯の型取りをします

オフィスホワイトニング後にホームホワイトニングをされる患者さまには、専用のマウスピースを作るために型取りをします。 

5.歯の表面の汚れを落とします

効果的なホワイトニングを行うために、まずは歯の表面の汚れ(ステイン)を落とします。

 

2回目来院時 オフィスホワイトニング

1.リラクゼーションカプセルに入っていただきます

2.歯の表面にホワイトニング剤を塗布します ホワイトニング風景

歯肉(歯ぐき)の保護をした後、専用の薬剤を歯面に塗布しそのまま約15分おきます。歯の状態を確認しながら、同じ施術を2〜3回繰り返します。

3.薬剤をふき取り水洗します  

4.歯の白さをチェックします

施術前のシェードガイドと比較します。個人差はありますが、平均3〜9段階の白さが見込まれます。

5.歯の表面をフッ素コーティングします

ホワイトニングを行った後の歯はとても敏感です。最後に歯の表面をフッ素コーティングすることにより、ホワイトニング効果の維持を高めます。

6.リラクゼーションカプセルから出て終了です

ホワイトニング前
ホワイトニング前
ホワイトニング後
ホワイトニング後

オフィスホワイトニングのみだと、どんな薬剤を使用しても色戻りしてしまいます。
白さを維持するためには、ホームホワイトニングをご使用いただくことをお勧めします。

▲このページのTOPへ

オフィスホワイトニングのポイント

◆ ホワイトニング直後は歯の表面の水分量が低下し、敏感な状態になっています。

ホワイトニング後24時間程度は色の濃い飲食物をお控いただき、冷たいもの、熱いもの、酸の強いものなどの刺激をできるだけ避け、喫煙もお控えください。

◆ ホワイトニング後24時間控えていただきたい飲食物(例)

  • 色の濃い飲み物(コーヒー/赤ワイン など)
  • 炭酸飲料
  • 色の濃い調味料や香辛料が入ったもの(カレー/ぶどう/オレンジ など)

◆ 色の濃いうがい薬の使用も、24時間は控えてください

◆ ホワイトニング後、口にして良い飲食物(例)

水/牛乳/ハーブティ/白ワイン/日本酒/パン/米/豆腐/餅/白身魚/貝柱
えび/しらす/大根/里芋/焼き鳥(塩)/ヨーグルト/チーズ/フライドポテト
ポテトチップス(塩味)/ナッツ類

万が一、痛みを感じてしまったら・・・

ホワイトニング後は歯の表面の水分量が低下し、敏感になっているので、歯がしみたり痛みが出たりする場合があります。

しかし、これは一過性のものでほとんどの場合1〜2日で治まります。お渡ししたマウスピースにペインコントロールジェルを入れ20分程お口の中に装着してください。

▲このページのTOPへ